春爛満からのお知らせ他 徒然に

by haruranman2014

タグ:心理カウンセリング ( 2 ) タグの人気記事

加古川より来局。心理内科でうつ病と診断される。仕事は二交代制で勤務歴は五年。不規則な上に元々眠れず、いつも倦怠感が強い。心療内科ではトリプタノールとレスリンを服用。仕事に行けなくなり経済的な事や親の将来も心配。ストレスを抱えやすく、いつも口が苦い。脇腹の張りは強い。食欲もわかず、味の感覚が分からない。
舌診では歯痕舌で水滞がみられる。普段から汗をかくことはない上に、口渇で水分過剰な兆しがありました。脳の血流を改善する漢方薬と胃腸の働きを良くする漢方薬の2つを処方。20日位に食事の味が薄かったり、濃いかったりの区別が分かり、食事もおかわりが出来るようになる。人から「顔つきが優しくなったね!」と言われることが多くなりました。交流分析をもって心理カウンセリングを月に1度継続しています。



漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。
お気軽にご相談下さい。
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。
ホームページは(クリックしてね)↓↓
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓
フリーダイヤル 0120-442-566
TEL 0791-52-0363
営業時間:9時〜18時30分
定休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116

by haruranman2014 | 2019-01-24 21:48 | 心と体関連 | Comments(0)

ホームページを見て、神戸より来店された38歳独身女性。。4年前職場のトラブルが原因で対人恐怖症に、仕事中も「もし、うまくいかなかったら!」の感情が強くなると息が苦しくなり、冷や汗が止まらなくなる。心療内科では向精神薬と眠剤2種類を処方されて1日も欠かさずに服用してきたが、最近、めまいや立ち眩みと恐い夢を頻繁に見る。漢方を使って今の病院薬を減薬したい。
 
コミュニケーションが苦手でまじめな性格の女性。痩せ形で 肌色は黄色、舌の淡白色で生理の周期は43日とかなり遅れがちでもある。心理的に「他人に迷惑をかけてはいけない!」認知思考が強い。朝は出来るだけ暖かい野菜スープと白米を中心に少ない量からでも食べるようにアドバイス!
3週間目から怖くて嫌な夢を見る事が少なくなり、眠剤のうち 1種類を廃薬、2ヶ月位よりトラブルがあっても発作が起きなくなり、向精神薬の3種類の内2種類を廃薬に成功 。
昔のトラウマに向き合う心理カウンセリングを今も受けられて、人目を気にせず、自分中心で見渡せるようになりなりました。


漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。
お気軽にご相談下さい。
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。
ホームページは(クリックしてね)↓↓
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓
フリーダイヤル 0120-442-566
TEL 0791-52-0363
営業時間:9時〜18時30分
定休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116

by haruranman2014 | 2019-01-24 21:44 | 内科関連 | Comments(0)