春爛満からのお知らせ他 徒然に

by haruranman2014

タグ:婦人科関連 ( 5 ) タグの人気記事

以前より子宝相談の為に姫路より来客の女性。とにかく気鬱が激しく、イライラと大声を張り上げたくなる突発的な衝動を抑えたい。イライラの原因は夫婦間にあり、子供が出来ない焦りが強く、生理前になれば身体の上部の張りと鬱感が強くなり下着をつけられない程胸が痛くなる。
こめかみ付近の痛みも強く、生理の前後は食欲すらわからない。
肝鬱犯胃、肝火上炎と判断して疎泄を目的とした漢方薬をお渡ししました。10日位から漢方薬を服用すれば「飲むとスーッとして気持ちが落ち着く」との事、1ケ月服用、顔の表情が明るくなり、声も優しくなる。大声を張り上げたくなる衝動はあれから起きていないということ。生理時のPMS(月経前症候群)も楽になりました。現在も当局にて不妊治療を前向きに頑張っています。

漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。
お気軽にご相談下さい。
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。
ホームページは(クリックしてね)↓↓
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓
フリーダイヤル 0120-442-566
TEL 0791-52-0363
営業時間:9時〜18時30分
定休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116

by haruranman2014 | 2019-02-28 20:00 | 婦人科関連 | Comments(0)

やせ形で虚弱な35歳の女性。
悩みは手の冷え。ドラッグストアでアミノ酸を購入するも体感出来ずに来店。生理の量は少なく、生理周期は35日。夏でも娘さんから「ママの手は、いつも冷たいね」と手を握るのも躊躇してしまう。昔から夜になると不安になり眠れない。胃腸は強くなく体力がない。顔色も青白く、爪は割れやすくて甘皮も少ない。漢方でいう血虚体質。血不足は眠りにも影響を与えます。「柔肝養血」を目的とした漢方を1日2回服用。生活面では夕食の時間を繰り上げて、早寝の大切さをアドバイス。3ヶ月位より生理周期が良くなる。生理痛が楽になり、生理前の気持ちの落ち込みも無くなり、眠れるようになりました。勿論、手の冷えも改善し、安心して娘さんの手を握ることもできるようになりました。



漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。
お気軽にご相談下さい。
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。
ホームページは(クリックしてね)↓↓
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓
フリーダイヤル 0120-442-566
TEL 0791-52-0363
営業時間:9時〜18時30分
定休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116

by haruranman2014 | 2019-01-24 21:36 | 内科関連 | Comments(0)

姫路より来店された34歳の女性。生理前は体調もすぐれ
ず、イライラ、落ち込みがある。第一子を出産後11ヶ月が経つが、だるく、イライラしてしまう。産後の悪露(おろ)が2ヶ月以上排泄。その影響も気になり、産婦人科へ。ホルモン剤と加味逍遙散服用も体調が改善されない。          
問診では胃腸が弱く、食べるとすぐに腹部が張ったような痛みがある。
出産を経験をして女性は体質が大きく変化することはよく有ります。出産は多くのエネルギーを使うため、産後は「気」と「血」が不足した「気血両虚」の状態にあります。まして産後の悪露が2ヶ月以上となると尚更です。胃腸の弱さもエネルギーの充填に追い付かない状況を招いたともいえます。
漢方は胃腸を元気にする漢方、子宮の血流をよくする漢方を処方、最初の月経では黒い塊のある経血が出た後、徐々に体のだるさやイライラが改善されました。食事を食べてもお腹の張りは無くなり、最近人から顔色がいいね!と言われるようになりました。彼女のように産後の体調不良が後々まで体に影響するケースは多く、今回のように漢方薬が項を奏することは多いです。
 
漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。 
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。  
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。 
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。 
お気軽にご相談下さい。  
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。  
ホームページは(クリックしてね)↓↓ 
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓ 
フリーダイヤル 0120-442-566 
TEL 0791-52-0363 
営業時間:9時〜18時30分 
休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116

by haruranman2014 | 2018-12-08 16:39 | 婦人科関連 | Comments(0)
加古川よりネットで調べられて来客。身長162センチ、中肉中背の32歳女性、若い頃よりマラソンが好きで今もランニングが欠かせない。無理して走ってしまうと膝から下の神経痛が悪化してしまう。体重増を避ける為に無理なダイエットをしている。冷えの自覚は自分では実感しない。生理周期は37日と遅く、生理不順も悩みである。
  
女性にとって血は体の基本と漢方では考えます。この方の場合は、マラソンで大量の汗をかく事も血の消耗に繋がります。さらに食生活で無理なダイエットは慢性的に血不足に繋がります。筋肉を潤す為には血が必要と漢方の考え方ではします。生理の周期が遅いのはその証です。漢方は血を補う漢方を処方。食養生で胃腸を冷やすものを避けて野菜スープや鳥殻スープを意識して頂くようにアドバイス。3週間位から足先がポカポカ暖かくなる事を実感。1ヶ月半位より痺れの状態が緩和されました。
日常生活での注意点を守っていきながら1日3回きっちり服用、痺れの感覚が1ヶ月位より変化、3ヶ月より階段登り降りも痺れなく可能に。

漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。 
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。  
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。 
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。 
お気軽にご相談下さい。  
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。  
ホームページは(クリックしてね)↓↓ 
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓ 
フリーダイヤル 0120-442-566 
TEL 0791-52-0363 
営業時間:9時〜18時30分 
休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116

by haruranman2014 | 2018-12-08 16:35 | 痺れ、痛み関連 | Comments(0)

ホームページを見て、たつのから来店。39歳の女性。年齢とともに髪が細くなって髪のボリュームが気になる。ドラッグストアでアミノ酸製剤を購入していたが、瓶も大きく大変であることと効果を実感出来なかった。ストレスも多く「肌がカサカサ」「爪も弱くなった」などの悩みのある。胃腸は弱く、朝食は食べられず便秘も気になる。
漢方では「髪や爪は血の余りから出来ている」と考えます。この方は生理もやや遅れがちで生理の期間も短く、体を潤す為の「血(けつ)」が不足している血虚と考えます。血虚になると肌の乾燥だけでなく、腸を潤す事が出来なく便秘にもなります当帰を基礎にした漢方薬を飲み始め、数ヶ月で髪のボリュームを実感され、さらにずっと悩んでいた冷え性も当局にある漢方スチームを併用しながら改善されました。
 
 
漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。 
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。  
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。 
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。 
お気軽にご相談下さい。  
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。  
ホームページは(クリックしてね)↓↓ 
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓ 
フリーダイヤル 0120-442-566 
TEL 0791-52-0363 
営業時間:9時〜18時30分 
休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116

by haruranman2014 | 2018-12-05 22:20 | 内科関連 | Comments(0)