人気ブログランキング |

春爛満からのお知らせ他 徒然に

by haruranman2014

生後6ヶ月の乳児湿疹が漢方で良くなりました。

離乳食を生後6ケ月で初めて、3週間目位から乳児湿疹が頬、身体の薄い場所に出始める。顔、首回り、お腹の柔らかい場所、膝の裏側も酷い。病院の診断では脂漏性湿疹と診断され、アレジオン内服とロコイド外用を塗るように言われた。お風呂から出ると痒みが酷くなり、「今の治療では一向に良くならない」と当局で湿疹を完治した方からのご紹介で加古川市より来店。
 
舌を見るとわずかに熱を帯び、舌苔もある。
漢方では「食積湿生」と考えます。生まれた時より、腸も弱く、急に下痢をすることもあるとの事。赤ちゃんの場合は大人と違い消化器官の弱りから湿疹に繋がる事があります。漢方は赤ちゃんでも飲める漢方薬と乳酸菌製剤をお勧めしました。服用開始、2週間で膝の裏、お腹の紅斑はほぼ半分以下に緩和。4週間でほぼ完治。お腹のトラブルも無くなりました。使った漢方薬のグラムは1グラム以下、母親から「苦くなく服用量も多くなく助かります」と話して頂きました。今は頬の乾燥のケアの為、口中に入っても安心な漢方薬配合クリームを使っていただいてます。


漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。
お気軽にご相談下さい。
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。
ホームページは(クリックしてね)↓↓
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓
フリーダイヤル 0120-442-566
TEL 0791-52-0363
営業時間:9時〜18時30分
定休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116




by haruranman2014 | 2019-05-30 19:33 | 皮膚病関連 | Comments(0)