春爛満からのお知らせ他 徒然に

by haruranman2014

脊柱管狭窄症による痛み、痺れが漢方で良くなりました。


74歳女性。昔に宅配の仕事にて数回ぎっくり腰をご経験。3年前より右臀部から右足のふくらはぎが痺れて歩くのが辛い。長い間歩けずしばらく休めば歩ける。知り合いの紹介で整形外科に行き、MRIの結果、第三、第四の腰椎がすべり脊柱管が狭窄する腰部脊柱管狭窄症と診断。
手術を勧められず痛み止めとオパルモンを内服。良くならず、別の病院で神経ブロックを試したが効果なし、三番目の整形外科では今までの経緯を話すだけで検査もせずに「手術しないと歩けなくなる!」と半ば脅かされるように言われ怖くなり、漢方薬で少しでも楽になるならと来客されました。
 
体重も少し重く、間食が多く、甘いものがやめられない方でした。歩き方はややすり足気味で歩かれている事から腎虚(じんきょ)に向けた漢方薬と夕方になり疲れると症状が重くなることから、気虚、血虚に対する漢方薬を処方。生活上では間食(あられ、まんじゅう)を控えめににアドバイス。
服用開始からひと月位から痺れる場所が変化してふくらはぎの痛みは消失され、すり足で歩くこともなくなり、服用開始から半年くらいで杖を使わなくても大丈夫なくらいまで回復されています。

漢方薬局「春爛満」では、 子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。
姫路近辺はもちろん神戸地区からもご相談に来局される方は多いです。
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。
お気軽にご相談下さい。
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。
ホームページは(クリックしてね)↓↓
漢方薬局「春爛満」
ご相談は(クリックしてね)↓↓
フリーダイヤル 0120-442-566
TEL 0791-52-0363
営業時間:9時〜18時30分
定休日:日曜・祝日・水曜
住所:兵庫県赤穂郡上郡町駅前116

by haruranman2014 | 2019-02-28 19:57 | 痺れ、痛み関連 | Comments(0)