春爛満からのお知らせ他 徒然に

by haruranman2014

鏡開き

こんばんは。主任のMeMeです。

今日も寒かったですね。

上郡は朝、うっすらと雪が積もってましたよ    

┌(; ̄◇ ̄)┘


夕方のニュースで鏡開きをしたと言ってましたが、こんなに早かったかな?

b0328361_20474554.gif

お正月にやってくる年神様は門松を目印に各家を訪れ、鏡餅に宿ると言われており、松の内は鏡餅をお供えします。

b0328361_20483583.gif

そして、松の内が過ぎてから鏡餅をお雑煮やお汁粉などにして、無病息災を願って食べる風習が「鏡開き」ですね(o^^o)

ちなみに、松の内を1月7日までとする関東では1月11日に、1月15日までとする関西では1月15日または1月20日に鏡開きをすることが多いようです。

知らなかったです(・Д・)

鏡開きといえば、ぜんざいにして食べてますね。

漢方では食べ物の性質を五味に分けますが、

◎餅は甘

「甘」の食性のものは摂りすぎると、胃や脾臓に負担がかかります。気や栄養がしっかりと回らなくなるので全身がだるかったり、疲れやすくなります。消化不良で胃がもたれるなぁ、とか、なんだかやる気が出ないぁという時は、「甘」の食材を食べすぎている可能性があります。

◎小豆は酸

「酸」は、筋肉を引き締め、汗や尿などが出すぎるのを止める作用があります。下痢や不正出血がある時などによく効きます。


相克の関係、五味

実は、点線の矢印は相克の関係といって、お互いに力を弱め合う関係のことを言います。

甘味の取り過ぎには酸味、がよいとされています。

なのでお餅と小豆は体にやさしい最高の食べ合わせなんですね。でもやっぱり食べ過ぎはダメですよ(^O^)/


漢方薬局「春爛満」では、 
子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、脊椎管狭窄症、膝痛、神経痛、皮膚病、更年期障害。 
さらに愛する犬や猫をはじめとするペットの漢方相談、 そしてお肌の美容相談も行っております。  
姫路近辺はもちろん神戸地区からも ご相談に来局される方は多いです。 
また、煎じ薬を中心とした漢方薬も 取り揃えております。 お気軽にご相談下さい。  
詳しい内容は、当店の公式ホームページをご覧下さい。
メールでの相談も24時間受付ております。   
ホームページは(クリックしてね)↓↓ 
ご相談は(クリックしてね)↓↓ 
フリーダイヤル 0120-442-566 
TEL 0791-52-0363 
営業時間:9時〜18時30分 
休日:日曜・祝日・水曜午後 
住所:兵庫県赤穂郡上郡町大持180-13






by haruranman2014 | 2018-01-11 20:53 | お知らせ | Comments(0)