人気ブログランキング |

春爛満からのお知らせ他 徒然に

by haruranman2014

子宮筋腫と食事について

食事
子宮筋腫のご相談に見える女性の
お客様に多く見られる食と生活を
見てみます。

072.gif甘い物が大好き(チョコレート、クッキー、 お饅頭などの和菓子)
毎日何かしらの甘い物を食べている女性が多くみられました。
甘い物の取り過ぎは炎症体質にし、
血液をどろどろにします。
おせんべいなどのもち米の取りすぎも
注意してみてください。

072.gif果物を毎日に近い形で食べている
果物は昔は水菓子といって、
お菓子の仲間とされてきました。
ビタミンは野菜から取るように意識してみてください。

072.gif乳製品を良く食べている
日本人には乳製品を分解する酵素を
持っていない
といわれています。
分解しにくいものを多く摂取し、
体内に入れていると、
体内でごみになりやすく、
免疫細胞がそのごみ掃除に追われてしまい
処理する力が落ちてしまいます。

072.gif就寝時間が遅い
10時から2時までの4時間は美容タイムといわれているのですが、その時間帯は体の生まれ変わりをしっかりと行う時間帯なので、その時間はしっかりと寝ていて欲しいのです。
お聞きすると11時半過ぎに寝ている女性が多いいようです。1時過ぎの方もいらっしゃいます。
寝不足は活性酸素も溜まりやすく細胞も傷つきやすくなります。 早寝を目指して養生していただきたいです。

072.gif睡眠の質が悪い
疲れやすいので早めに寝るのですが、
夜中にトイレに起きる。
何回も目が覚める。
寝付きが悪い、夢を多く見るなど、
ぐっすりと寝て「ああ良く寝た!朝すっきり!」と感じていることが少ない睡眠の女性も多く見受けられました。

072.gifパンをよく食べる
日本にはその土地にはその土地にあった食事と食材がありそれに合わせていくことが健康維持に繋がるというのはよくご存知ですね。
日本人はやはりお米が良いと思います。
パンはバターと小麦粉で練っています。
バターも油ですね。
控えていただきたい食材の一つです。

072.gif水を1リットル以上とっている
水分代謝が弱い人はあまり喉が渇きません。
喉が渇かないのに沢山水分をとってしまい、それがかえって体に負担を与えていると考えられるケースが見られます。
水分は喉が渇いたら体温と同じものを
ゆっくりと摂取するよう心がけてください。
特に緑茶や紅茶がオススメです。
子宮筋腫と食事について_b0328361_45621.jpg

漢方薬局「春爛満」では、子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、膝痛、神経痛、さらに愛する犬や猫をはじめとするペットまで漢方相談が出来ます。姫路近辺は勿論神戸地区からもご相談に来客される方も多いです。また、煎じ薬を中心とした漢方薬も取り揃えております。お気軽にご相談下さいませ。是非、当店の公式ホームページをご覧下さい
↓(クリックしてね
漢方薬局「春爛満」
ご相談はこちらに↓↓
フリーダイヤル0120-442-566
by haruranman2014 | 2014-10-11 06:04 | 爛先生の子宝ブログ | Comments(0)