人気ブログランキング |

春爛満からのお知らせ他 徒然に

by haruranman2014

子宮筋腫とは

子宮筋腫 とは

「なかなか赤ちゃんを授からない・・」
ここ近年では10組に1組の夫婦が
不妊症で悩んでいます。
その原因は男性にも女性にもありますが、
女性側のケースを見ていきます。
一般的に2年間夫婦生活を営んでいても妊娠しない場合を「不妊症」といい
精神的・身体的にデリケートな問題です。
ここでは子宮に問題がある場合で
「子宮筋腫」を見てみましょう。


子宮の筋肉に発生する腫瘍(かたまり)が子宮筋腫です。良性の腫瘍ですから、がんのような悪性腫瘍と違い、
生命をおびやかすことはありません。
また、子宮筋腫が がんになりやすいということもありません。 しかし大きくなりすぎるとやはり危険です。

成人女性の20~30%の割合で発生しますが、悪性化するのは0.5%以下です。主に30~40代で見つかります。
子宮筋腫の種類は、子宮のどの場所に
筋腫ができるかによって分類されます。
子宮筋腫とは_b0328361_1773832.jpg

筋層内筋腫(きんそうないきんしゅ)
子宮の厚い筋層にできる筋腫で、最も多い種類です。

漿膜下筋腫(しょうまくかきんしゅ)
子宮の外側を覆う漿膜下にできる筋腫です。

粘膜下筋腫(ねんまくかきんしゅ)
子宮の内側の粘膜下にできる筋腫です。

漢方薬局「春爛満」では、子宝相談(不妊相談)、子ども(子供)の漢方、腰痛、関節痛、膝痛、神経痛、さらに愛する犬や猫をはじめとするペットまで漢方相談が出来ます。姫路近辺は勿論神戸地区からもご相談に来客される方も多いです。また、煎じ薬を中心とした漢方薬も取り揃えております。お気軽にご相談下さいませ。是非、当店の公式ホームページをご覧下さい
↓(クリックしてね
漢方薬局「春爛満」
ご相談はこちらに↓↓
フリーダイヤル0120-442-566
by haruranman2014 | 2014-09-13 17:00 | 爛先生の子宝ブログ | Comments(0)